受付時間
平日:10:00~18:00
土日祝:13:00~18:00
時間外
事前のご予約で
土日祝・夜間も対応可能でございます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください 

070-8539-7788

相続税の節税対策は現状分析が一番大事

2020/1/29(更新:2020/4/3)

相続税対策は現状分析が一番大事

相続税の節税対策では現状分析が一番大事です。

 

相続税の節税対策と言うと、次のように考えている方が多いのではないでしょうか?

  • いきなり生前贈与しましょう
  • いきなり借入してアパートを建てましょう
  • いきなり借入してマンション買いましょう

 

大変申し訳ないのですが、実はこのような対策の仕方は間違いです。

 

なぜ、相続税の節税対策では現状分析が一番大事なのか、分かりやすく解説いたします。

これから相続税対策を考えている方は是非ご覧ください。

所長 石川 浩之

【この記事の執筆者】

相続税の節税対策で現状分析が大事な理由

相続税(節税)対策で現状分析が大事な理由

相続税の節税対策で現状分析が大事な理由は、現状分析により現状把握が的確に出来ていないと最適な対策方法が分からないからです。

 

少し違う例えになりますが、ちょっとお腹の調子が悪いな・・・と思って病院に行くことを想像してみて下さい。

 

いきなりお腹を切って手術しましょう!

 

と言うお医者さんはおそらく居ないと思います。

 

必ずどんな症状ですか?とか、いつから調子が悪いですか?とか、熱はありますか?とかのヒアリングや検査等をしてから治療方針を決めると思います。

 

がんの人に風邪薬を渡してもしょうがないですし、風邪の人にがんの手術をしてもしょうがないですよね。むしろマイナスだと思います。

 

相続税の節税対策も、考え方は同じです。

 

現状分析をしなかったり、現状分析を誤ってしまうと、がんの人に風邪薬を渡したり、風邪の人にがんの手術をするようなサービスになってしまいます。

 

そのため、

 

いきなり生前贈与しましょう!

 

ではなく、まずは現状分析をして、

 

  • どんな問題点があるのか
  • 納税額の見込みはどのくらいあるのか
  • 各種対策案によってどのくらい節税になるのか

 

を踏まえた上で、お客様のニーズを考慮して対策案を提案しなければなりません。

相続税対策はお客様のニーズが大事

相続税対策はお客様のニーズ(好き嫌い)が大事

当たり前の話になりますが、相続税対策ではお客様のニーズが大事です。

 

相続税対策の方法の1つとして、必ずおススメしているのが生命保険の非課税枠を使った節税ですが、人によっては「死んでも生命保険には入りたくない!」と拒否反応を示す方も世の中にはいらっしゃいます。

 

そのような方に、いくら相続税が安くなるからと言って、無理して保険に入って貰う必要はありません。

 

対策案と節税効果を提案した上で、お客様の好き嫌いも含めて検討していただいております。

 

また、実は生命保険には相続税対策になる生命保険と、相続税対策にならない生命保険があります。

 

相続税対策になりますと言われて契約したのに、全然相続税対策にはなっていなかった・・・という話もよくある為、生命保険に入っているから大丈夫!と思わずに、一度相続に詳しい税理士か相続に詳しい保険屋さんに見直しをしていただくと良いかもしれません。

現状分析をしなかった相続税対策の失敗例

現状分析をしなかった相続税対策の失敗例

現状分析をしなかったせいで、相続税対策を失敗した事例もいっぱい見てきました。

 

守秘義務に反しないように、簡単に紹介いたします。

 

相続税が掛からない方だったのに、お亡くなりになる前年に3,000万円の評価の自社の会社の株式を贈与して(暦年課税)、贈与税を1,000万円以上支払っていたケースがあります。

 

実は現状分析をしていたら相続税も贈与税も0円に出来たケースでした。

 

まさに1,000万円以上損したケースです。

 

ややこしいお話なので詳細は省略いたしますが、3,000万円の評価の株式についても、正しく評価をやり直したら2,500万円の評価だった為、相続時精算課税制度という贈与税の特例を使えば贈与税を0円にすることが可能でした。

 

また、他にも対策のやり方はいっぱいある為、もっと早く相談してくれればお客様のニーズに合った対策方法の提案が可能でした。

 

既に贈与を実行した後や、お亡くなりになってからでは対策が出来なかったり対策の幅が狭まってしまう為、早めの現状分析をおススメしております。

まとめ:現状分析を誤ると、その後の対策すべき優先順位や対策方法が根底から変わってしまう可能性があります

相続税(節税)対策では現状分析が一番大事と説明している理由がお分かりになりましたでしょうか。

 

現状分析を誤ると、その後の対策すべき優先順位対策方法根底から変わってしまう可能性があります。

 

餅は餅屋です。

 

当事務所は相続税を専門に扱っている為、現状分析や対策案の提案も豊富な経験・ノウハウがございます。

 

節税はもちろん、円満に仲良く相続していただくことの大切さをお伝えし、お客様の幸せで円満な相続と節税の両立をサポートさせていただきます。

 

沖縄で相続税(節税)対策は相続専門の石川公認会計士事務所にお任せください。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご相談・お問合せはこちら

070-8539-7788
受付時間
平日:10:00~18:00
土日祝:13:00~18:00
時間外
事前のご予約で土日祝・夜間も対応可能でございます。

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談はこちら

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

070-8539-7788

サイドメニュー

お客さまの声

親切で分かりやすく、良心的な価格のサービス
親切で分かりやすく、良心的な価格のサービス

30代女性 Aさま

こちらが不安に思っていた部分も気軽に相談・質問できて胸のつかえがとれました。

お勧めしたいサービス
お勧めしたいサービス

40代男性 AKさま

些細なことでも親身に相談に乗っていただき、大変心強かったです。また、二次相続対策についても、分かりやすく説明していただき、周りに相続で困っている人がいたら、ぜひ石川先生を紹介させていただきたいと思います。

石川公認会計士・税理士・
不動産鑑定士事務所

石川公認会計士・税理士・ 不動産鑑定士事務所
住所

〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち1-1-25-2622

アクセス

ゆいレール「おもろまち」駅徒歩6分
サンエー那覇メインプレイス徒歩4分

受付時間

平日:10:00~20:00
土曜:13:00~18:00

定休日

日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。
(業務エリア:那覇を中心に沖縄本島南部)

リンク集